オンラインカジノにおいて出金を拒否される理由

オンラインカジノで勝利金が貯まると、口座から出金するようになります。実は、出金申請において必要事項を全て入力したのに、出金を拒否されることがあります。出金拒否に関しては、悪徳業者が運営するオンラインカジノでもない限り、間違いなくプレーヤー側に問題があります。仮に、オンラインカジノ側の問題で出金できない時は、メンテナンスが行われていたり、システムに障害が発生したりしていた場合です。しかし、その場合は必ず案内がされています。

出金拒否の理由

プレーヤーが出金を拒否される理由には以下のことなどが考えられます。

1)本人確認書類の未承認
2)リアルマネーの出金条件の未達
3)ボーナスの出金条件の未達
4)入金とは異なるツールでの出金申請
5)出金限度額をオーバー
6)制限回数以上の出金申請
7)Venus Pointのポイントバック制度の悪用

1.本人確認書類の未承認
オンラインカジノでは、匿名性の高い仮想通貨を除き、口座からの出金に際しては本人確認書類の提出を必須としています。本人確認書類の審査が終わらない内は出金ができません。本人確認書類としては、以下の3つの提出が求められています。

・顔写真付き身分証(運転免許料、パスポート等)と本人が一緒に写った画像(両面)
・住所確認書類(公共料金やクレジットカードの明細書、住民票等)
・クレジットカードで入金した場合はカードの画像(両面)

本人確認書が未提出、または未承認の場合は出金が保留され、未提出が一定期間を過ぎるとキャンセル扱いになります。本人確認書類の審査を数時間で終えるオンラインカジノがあれば、数日かかるオンラインカジノもあります。出金をスムーズに行うためには、事前に本人確認書類を提出しておいた方が得策です。

2.リアルマネーの出金条件の未達
入金に使ったリアルマネーだからといって、自由に出金できるわけではなく、必ずゲームにベットしなくてはなりません。このルールには、不正な資金をいったんどこかに入金し、出金時にきれいなお金に浄化させる、マネーロンダリングを防ぐ目的があります。

一般的なルールでは入金額と同額のベットになっていますが、オンラインカジノによっては2~3倍のベット額を課しているところもあります。従って、必要なベットを完了しないと出金ができません。

3.ボーナスの出金条件の未達
オンラインカジノでは、リアルマネーとボーナスの出金条件が異なっており、ボーナスの出金条件の方が厳しくなっています。ボーナスに対してはベット倍率やカウント率、ベット上限額、禁止ゲームなど、様々な規制が設けられています。それらの条件を満たさないと、ボーナスの出金ができません。なお、ボーナスを受取った場合は、リアルマネーにもボーナスの出金条件が影響するため、通常のリアルマネーの出金条件を満たしただけでは出金ができません。各オンラインカジノで定められている条件をクリアすることが必要です。

4.入金とは異なるツールでの出金申請
オンラインカジノでは、入金と出金のツールは同一で無ければならないというルールがあります。例えば、ecoPayzで入金しておいて、Venus Pointに出金ということはできません。銀行送金の場合も、入金した銀行と同じ銀行にしか出金できません。ジャパンネット銀行から入金してイオン銀行への出金は拒否されます。また、複数のツールで入金した場合は、直近に入金したツールで出金することが原則となっています。

ちなみに、クレジットカードは入金専用で出金に利用できないため、どのツールでの出金も可能です。しかしながら、その場合も入金実績のあるツールでなければなりません。ecoPayzで入金したことが無いのに、ecoPayzに出金することはできません。

なお、仮想通貨の場合は違う種類での出金の可能なオンラインカジノがあります。例えば、Bitcoinで入金し、Ethereumで出金するということができます。

5.出金限度額をオーバー
出金額の面では、各オンラインカジノごと、各ツールごとに上限額が設けられています。出金上限額を超えて出金することは当然できません。出金上限額が1万ドルなのに2万ドルを申請しても拒否されます。

6.制限回数以上の出金申請
オンラインカジノの中には1日で出金できる回数に制限を設けているところがあります。その上限回数を超えると出金ができなくなります。

7.Venus Pointのポイントバック制度の悪用
電子決済サービスの中にVenus Pointというツールがあります。Venus Pointでは「ポイントバック」というサービスが提供されており、入出金ごとに一定のポイントが付与されます。そこで、ポイントバック制度を悪用し、オンラインカジノとの間で過度に入出金を繰返すと出金を拒否されます。悪質な場合は、アカウントを凍結されることがあります。

まとめ

正規のオンラインカジノでは、正当な出金申請に対して拒否することはありません。出金を拒否するのは、プレーヤーが規約に違反しているからです。なお、オンラインカジノのシステムや出金ツールによっては出金に日数を要することがあるため、それを出金拒否と誤解されることがあります。