オンラインカジノにおける新たな人気ゲームのバスタビット

近年、オンラインカジノで話題になっているゲームに「バスタビット」があります。オンラインカジノの中でも、最も多くのプレーヤーにバスタビットをプレーされているのが、完全日本語仕様になっているエルドアカジノです。なお、エルドアカジノにおいても、ログイン後のトップページから直接バスタビットのページを開けるようになっており、力を入れていることが分かります。ちなみに、エルドアカジノはサイト内の通貨として日本円を選択できるため、アカウントに資金を入金しておくと、日本円でバスタビットを楽しめます。

バスタビットとは

バスタビットの最大の特徴は、ほんの数秒の内に高額なお金を手に入れられるというギャンブル性と、いつ結果が出るか分からないというスリル性にあります。バスタビットは2014年に開発されますが、元々はBitcoinの値動きを想定してベットするゲームでした。それが次第に形を変え、各オンラインカジノで気軽にプレーできるようになりました。なお、バスタビットのペイアウト率は99%になっており、オンラインカジノの一般的なゲームより儲けられる可能性が高くなっています。

バスタビットのルール

バスタビットのルールは非常にシンプルであり、時間とともに伸びていく倍率グラフ(チャート)がどこまで上昇するのかを予測するだけのことです。ある面、株式やFXに投資するようなイメージです。そして、倍率グラフの上昇が止まる(バスト)前にベット額をキャッシュアウトします。1ゲームのベット額は100円〜10万円のため、初心者からハイローラーまで楽しめます。

バスタビットは以下の流れでゲームが進みます。1回のゲームは30秒程度で終わるため、何度でも楽しむことができます。

①ゲームが始まると、画面に倍率グラフが表示されます。
②倍率グラフは1倍(1.00x)から時間とともに、どんどん上昇していきますが、どこでバストするかは分かりません。
③バストする前に「キャッシュアウト」をクリックすれば、その時点のベット額と倍率で配当金を得られます。

例えば、1,000円をベットした場合、5倍でキャッシュアウトできれば5,000円、10倍なら10,000円がもらえます。数秒で1,000倍もの倍率に伸びることもあり、幸運に恵まれれば1日で大金を手に入れられます。ちなみに、バスタビットは1.11倍以下でバストすることは稀なため、1.10倍でキャッシュアウトするようにすると、0.1倍分(10,000円なら1,000円)を儲けられます。ただし、10回に1回でも1.09倍でバストすると、儲けが全部消えます。

エルドアカジノでバスタビットをプレーする手順

エルドアカジノでバスタビットをプレーする方法は以下の手順になります。

1)エルドアカジノにログインし、ホーム画面にある「Bustabit」のタブをクリックします。
2)バスタビットのゲーム画面でベットの枠に希望のベット額を入力し、「次ゲームベット」のボタンをクリックします。
3)ゲームが始まると、画面左側の倍率グラフがどんどん上昇していくので、タイミングを見計らって「キャッシュアウト」をクリックして勝利を確定させます。なお、「次ゲームベット」ボタンがゲームの開始とともに、「キャッシュアウト」ボタンに変わります。

倍率グラフがバストすると、バストした時点の倍率が表示されます。同時に画面には参加者の一覧が表示され、勝者の名前は緑色、敗者は赤色になっています。

バスタビットは「オートキャッシュアウト」の機能を利用できます。ゲームの開始前に予想倍率を入力すると、「キャッシュアウト」ボタンを押さなくても、自動的にその倍率でキャッシュアウトされます。例えば、予想倍率を「2.00」とした場合、グラフの上昇が倍率2.00に達した時点で、自動的にキャッシュアウトしてくれます。なお、入力した予想倍率に達する前であれば、任意のタイミングでキャッシュアウトすることも可能です。

また、「オート」機能もあり、ベット額やキャッシュアウト数値などを事前に設定できます。これによって、いちいち入力する手間が省けます。なお、バスタビットは過去のゲーム履歴を確認することができます。レートやベット、配当、バスト結果が分かるため、バストの傾向を検討するのに役立ちます。

バスタビットの配当

バスタビットの配当は、自分が「ベットした金額」と予想した「倍率」で決まります。例えば、1,000円を5倍のところでオートキャッシュアウトに設定していたとします。仮に、倍率グラフが5倍を超えれば、5,000円(1,000円×5倍)の配当金を得られます。ただ、倍率グラフが5倍までいかずに3倍や4倍の時点でバストすると、ベットした1,000円が没収されます。非常に分かりやすい配当になっています。

まとめ

バスタビットは数値の上昇を予測することから、バイナリーオプションに似ているとも言えます。ただ、バイナリーオプションは指定時間における数値の結果を予測しますが、バスタビットは結果が出る前の数値を予測するところが異なります。