ルーレットのホイールの配列を利用してベットするシフトベット法

オンラインカジノのルーレットの攻略法は通常、シートに書かれている数字の場所を利用したベット方法で勝利を目指します。ところが、ルーレットの攻略法の中に、シートではなく、玉の転がるホイールのスポットに書かれた数字の配列に対してベットするものがあります。その攻略法が「シフトベット法」です。シフトベット法は予想した出目の周辺を広くカバーするために考案されたものです。

シフトベット法のシステム

シフトベット法では、ルーレットのホイールで隣り合った9個または10個の数字にベットします。ベットする数字はプレーするルーレットのクセや出目の傾向を見て判断します。つまり、ルーレットにありがちな偏りを利用します。一度出目になった数字の近いエリアから出目が多く出るのか、はたまた逆に出目が同じエリアからは連続しない傾向にあるのかを、直近のデータから読み解きます。つまり、データに基づいてベットするシステムになっています。

なお、シフトベット法は「ダブルゼロ(00)」のあるアメリカンルーレットで利用されます。実は、ヨーロピアンルーレットでも同様の考え方でベットする攻略法があり、それは「ネイバーベット法」と呼ばれています。システムや手法はシフトベット法と全く変わりません。

シフトベット法のベット手順

シフトベット法は以下の手順で進めます。

1.ホイールの分割
始めに、ホイールに縦横90度の線を入れて4等分します。アメリカンルーレットではグリーンに塗られたスポットの「0」と「00」は、ホイールの対面の位置に配置されています。

アメリカンルーレットのホイールは、「0」と「00」、それに「1~36」の計38個の数字で構成されています。このホイールを「0」と「00」を含む10個の数字の2つのエリアと、含まない9個の数字の2つのエリアに分けます。

・Aエリア:23、35、14、2、28、0、9、26、30、11
・Bエリア:7、20、32、17、5、22、34、15、3
・Cエリア:24、36、13、1、00、27、10、25、29、12
・Dエリア:8、19、31、18、6、21、33、16、4

2.傾向の観察
次に出目の傾向を探ります。傾向を探るのに有効な手段となるのがルーレットに記録されている履歴の確認です。履歴を確認し、同じエリアでの出目が連続するのか、若しくは連続して出目の出ることは滅多に無いのかをチェックします。

ちなみに、履歴の出ないルーレットの場合は何十回か空回しを行い、その結果で傾向を確認します。空回しというのは、ベットしないでホイールを回すことです。

3.ベットエリアの決定
データを見て、出目が続くのか、出目が分散するのかを判断し、ベットするエリアを決定します。

連続すると判断した場合は、出目の多いエリアの9個(または10個)の数字全てにストレートアップベットします。逆に、連続しないと判断した場合は、残りの3つのエリアから一番当たりの無いエリアを選択し、同様にストレートアップベットをします。

ストレートアップベットというのは、数字1つ1つにベットすることです。従って、チップ1枚ずつベットする場合は9枚(または10枚)が必要になります。配当は36倍です。従って、ベット単位を1ドルにすると、当たった場合は27ドルの利益(配当36ドル-ベット額9ドル)を得られます。

ちなみに、38個の数字の内9個にベットするため、当たる確率は23.6%です。高い確率ではないため、過去のデータの判断が重要になります。なお、シートにおける9個の数字の位置はバラバラになっているため、チップを置く位置を間違えないように注意します。

シフトベット法のメリット

シフトベット法のメリットとして以下が挙げられます。

1.3回に1回の勝利で利益をゲット
シフトベット法は勝てば36ドルの配当、負けたら9ドルの損失です(数字が9個、ベット額各1ドル)。3回連続で負けても、4回目に勝てば損失を取戻せます。確率的には4.2回に1回当たる数値になっており、それほど大きなリスクではありません。3回に1回的中できるようにすれば、早いペースで大きな利益を得られるようになります。

2.データに基づくベット
シフトベット法は過去のデータに基づいてベット場所を決めるため、的中率のアップが望めます。

シフトベット法のデメリット

シフトベット法のデメリットには以下があります。

1.ベットする位置が複雑
ホイールの数字の配列と、シートの数字の配列はリンクしていません。ホイールの数字は隣同士ですが、シートではバラバラになっています。間違えてベットしないように、覚える必要があります。

2.傾向の解析がカギ

シフトベット法は過去のデータの解析が勝利に大きく影響します。従って、過去のデータを解析できないと、シフトベット法の効果が発揮できません。

まとめ

シフトベット法は当たると36倍という高配当をゲットできます。このことが、他の攻略法と大きく異なる点です。なお、ベットのポイントは過去のデータの解析であるため、より多くのデータを集めて正確に解析することが肝心です。