2回分の損失を1回で回収する攻略法の2in1法

オンラインカジノでのプレーは当たり前ですが、勝つ時があれば負ける時もあります。また、2連勝があれば2連敗も珍しくありません。そんなオンラインカジノで勝つための最善策は勝利金を確保することであり、負け分を速やかに取返すことに尽きます。そこで、負け分を取返す時によく使われる攻略法として、「2in1法」があります。2in1法を利用すると、2回分の損失を1回で取戻すことができます。

2in1法のシステム

2in1法は損失を取戻すことを目的とした損失回収型の攻略法です。実は、2in1法はモンテカルロ法を基にして考案されており、モンテカルロ法を簡素化させた手法と言えます。リスクを抑えつつ、損失の回収を図ります。

2in1法のやり方は以下になります。

①2連敗したベット額をメモに記入します。

②メモの両端の数字を足した数をベットします。

③負けると、ベット額を数列の右端に加えます。

④勝つと、両端の数字を消します。

2in1法は2連敗後の3回目のゲームからスタートします。

2in1法が有効なのは、勝率が50%で配当倍率が2倍のゲームです。従って、ルーレットの赤・黒一方へのベットなど、二者択一のゲームに利用します。

2in1法のシミュレーション

ルーレットの赤にベットして2連敗した後、2in1法を使いました。基本ベット額は1ドルのため、メモに「1・1」と書かれています(〇:勝ち、✕:負け)。

・3回目:✕

ベット額は2ドル(1+1)です。負けたので、2を数列に加えて「1・1・2」とします。

・4回目:✕

ベット額は3ドル(1+2)に増えます。また負けたので、数列は「1・1・2・3」に変わります。

・5回目:〇

ベット額はさらに増えて4ドル(1+3)になります。勝ったため、両端の数字の1と3を消して数列を「1・2」とします。

・6回目:〇

ベット額は3ドル(1+2)に減ります。今回も勝ったことで消す数字が無くなったため、2in1法が完成します。

上記の結果を表にすると以下になります(左:ベット額/右:累計損益)。

・1回目✕:1ドル/–1ドル

・2回目✕:1ドル/–2ドル

・3回目 ✕:2ドル/–4ドル

・4回目 ✕:3ドル/–7ドル

・5回目〇:4ドル/-3ドル

・6回目 〇:3ドル/±0ドル

4連敗しても、その後2回勝つと損失を取返すことができ、収支は±0になります。仮に、6連敗しても、その後3回勝つと損失額が無くなります(カッコ内は数列)。

・1回目✕:1ドル/–1ドル

・2回目✕:1ドル/–2ドル

・3回目 ✕:2ドル/–4ドル(1・1・2)

・4回目 ✕:3ドル/–7ドル(1・1・2・3)

・5回目✕:4ドル/-11ドル(1・1・2・3・4)

・6回目 ✕:5ドル/-16ドル(1・1・2・3・4・5)

・4回目〇:6ドル/-10ドル(1・2・3・4)

・5回目〇:5ドル/-5ドル(2・3)

・6回目 〇:5ドル/±0ドル

このように、負け数が多くても、その後負け数の半分の勝ちがあると損失が無くなります。

2in1法のメリット

2in1法のメリットとしては以下のことが挙げられます。

1.2回負けても1回勝つことで損失が解消

最初に2連敗しても次のゲームに勝てば、必ず±0に戻せます。また、利用するゲームが勝率50%のため、それほど無謀は確率ではありません。

2.連敗が続いても、負け2回に対して勝ち1回の割合で損失が解消

負けが続いたからといって、損失解消の条件が厳しくなるわけではありません。また、負けた回数に対して半分の勝ちが必要なだけで、連勝する必要はありません。その分、負担が少ないと言えます。

①6回の負けに対する3回の勝ち

・1回目✕:1ドル/-1ドル

・2回目✕:1ドル/-2ドル(1・1)

・3回目 ✕:2ドル/-4ドル(1・1・2)

・4回目 ✕:3ドル/-7ドル(1・1・2・3)

・5回目〇:4ドル/-3ドル(1・2)

・6回目 ✕:3ドル/-6ドル(1・2・3)

・7回目〇:4ドル/-2ドル(2)

・8回目✕:2ドル/-4ドル(2・2)

・9回目〇:4ドル/±0ドル

②8回の負けに対する4回の勝ち

・1回目✕:1ドル/-1ドル

・2回目✕:1ドル/-2ドル(1・1)

・3回目 ✕:2ドル/-4ドル(1・1・2)

・4回目 ✕:3ドル/-7ドル(1・1・2・3)

・5回目〇:4ドル/-3ドル(1・2)

・6回目 ✕:3ドル/-6ドル(1・2・3)

・7回目✕:4ドル/-10ドル(1・2・3・4)

・8回目✕:5ドル/-15ドル(1・2・3・4・5)

・9回目〇:6ドル/-9ドル(2・3・4)

・10回目〇:6ドル/-3ドル(3)

・11回目✕:3ドル/-6ドル(3・3)

・12回目〇:6ドル/±0ドル

2in1法のデメリット

2in1法はあくまでも損失を取返す手法のため、利益が貯まるわけではありません。また、負けが続くと取返すのにゲーム回数が嵩んでくることで、多額のベット資金が必要になります。

まとめ

2in1法は少ないリスクで損失額を取返すのに効果的な攻略法になっています。ただ、攻略法を達成したからといって利益を生むわけではなく、また長期戦になる傾向があります。