81という高い確率で勝つことのできるWストリート5ベット法

オンラインカジノで人気の高いゲームにルーレットがあります。そのためか、攻略法でもルーレットでの勝利を目的としたものが多くなっており、その一つが「Wストリート5ベット法」です。その勝率は何と81%にもなっています。なお、Wストリート5ベット法を利用するルーレットは、アメリカン型より数字の1つ少ないヨーロピアン型の方が適しています。

Wストリート5ベット法のシステム

Wストリート5ベット法のシステムはシンプルなことから、オンラインカジノ初心者でもすぐに利用できます。

Wストリート5ベット法は、縦123の列と隣の456の列の2列(数字6個)を1単位としてベットします。丁度、ダズンベットを半分にする形です。そして、毎回10列(2列×5ヶ所)にベットしていきます。2列5ヶ所にベットすることから、Wストリート5ベット法と呼ばれています。

ルーレットの列は全部で12列あるため、2列を残すことになります。残す2列はどこであっても、システムには影響がありません。従って、全ての回で同じ箇所にベットし続けても構いません。なお、チップを置く場所は1~6の列の場合だと、下線と1と4の交わる「T」部分の角です。

ちなみに、ヨーロピアン型ルーレットの数字37個の内の30個にベットするため、勝率は約81%になります(30÷37)。

そして、ゲームを始める前に1ヶ所(1単位)に何ドルをベットするか決めます。1単位を1ドルにすると、1回のプレーに付き5ドル(1ドル×5ヶ所)をベットすることになります。Wストリート5ベット法の配当は1ヶ所当たると配当が6倍のため、1ドルのベットだと6ドルになります。従って、5ヶ所分5ドルのベット額を差引いて1ドルが利益になります。ただし、負けた時は5ドルの損失が出ます。

Wストリート5ベット法のシミュレーション

1単位を1ドルとして5ヶ所にベットし、10ゲームプレーした結果が以下でした(数字は累計損益)。

・1回目〇:+1ドル

・2回目〇:+2ドル

・3回目×:-3ドル

・4回目〇:-2ドル

・5回目〇:-1ドル

・6回目〇:±0ドル

・7回目〇:+1ドル

・8回目〇:+2ドル

・9回目〇:+3ドル

・10回目〇:+4ドル

Wストリート5ベット法の損益

Wストリート5ベット法の場合、負けると5ドルの損失が出るため、5回に1回の割合で負けが継続すると累計損失が膨らみます。

・1回目〇:+1ドル

・2回目〇:+2ドル

・3回目〇:+3ドル

・4回目〇:+4ドル

・5回目✕:-1ドル

・6回目〇:±0ドル

・7回目〇:+1ドル

・8回目〇:+2ドル

・9回目〇:+3ドル

・10回目✕:-2ドル

仮に、3勝2敗だと累計損失が高額になります。

・1回目〇:+1ドル

・2回目〇:+2ドル

・3回目〇:+3ドル

・4回目✕:-2ドル

・5回目✕:-7ドル

Wストリート5ベット法の勝率81%を逆に見ると、19%の確率で負けることを表しています。数字的には丁度5回に1回の割合で負けることになります。従って、Wストリート5ベット法を使っても利益が出ないのではという懸念が生じます。

19%の数値をどのように評価するのかが、Wストリート5ベット法を利用する分岐点になります。ただし通常、ギャンブルの勝率は50%でしかありません。それに比べれば、81%の勝率は破格の数値と言えます。なお、勝率が高いため、仮に負けた場合は負けた次の回だけベット額を増やし、損失額の回収を図るというやり方も有効です。

Wストリート5ベット法のメリット

Wストリート5ベット法のメリットとして以下のことが挙げられます。

1.圧倒的な勝率
37個ある数字の内の30個をカバーするため、ほぼ勝てると思って間違いがありません。81%という勝率を他のギャンブルで得ることはできません。

2.少ない資金的負担
Wストリート5ベット法では、1回のプレーで必要な資金は5ドルだけです(1単位:1ドル)。負けたからといって、ベット額を増やすことはありません。従って、事前の資金計画に基づいてプレーすれば、リスクが無いとも言えます。

3.システムが単純明快
Wストリート5ベット法は5枚のチップを置くだけで成立します。また、毎回置く場所を選択する必要が無く、ゲームを終えるまで同じ場所にベットし続けても全く問題がありません。さらに、メモに数字を書き込んだり、計算したりする必要が無く、全く手間がかかりません。

Wストリート5ベット法のデメリット

Wストリート5ベット法には以下のデメリットがあります。

1.利益が少額で固定
Wストリート5ベット法は勝った時の利益額は各回1ドルであり、連勝を続けたとしても利益額が増えるわけではありません。

2.一度負けると5連勝が必要
一度負けると5ドルの損失になるため、初回のプレーで負けると5連勝しないと損失を取戻すことができません。

まとめ

Wストリート5ベット法は資金の負担が少なく、システムがシンプルなため、オンラインカジノ初心者にはうってつけの攻略法と言えます。また、勝率が81%のため、プレッシャーも少なくて済みます。