ベットティルトの入金不要ボーナス

ベットティルトの登録しただけでもらえる入金不要ボーナスを紹介します。なお、ボーナスの付与内容は随時変更されることがあるため、登録の時点で確認することが必要です。

ベットティルトは2018年から日本で運営が開始されたオンラインカジノです。ゲームの種類の豊富さを目玉にしており、採用しているゲームプロバイダーは20社以上にもなっています。また、ベットティルトの特徴と言えるのが、パソコンを使ったゲームにおいて、4画面を同時に起動できることです。そのベットティルトには30ドルの入金不要ボーナスが備わっています。

出金条件

ベットティルトの入金不要ボーナスには以下の出金条件が課されています。

1.ベット倍率が60倍

取得したボーナス額の60倍のベットによるプレーを終えないと、ボーナス及びボーナスで得た勝利金の出金ができません。ボーナス額が30ドルのため、合計で1,800ドルのベットが必要になります。

2.ベット上限額の設定

ゲームにボーナスでベットする場合の上限額は6ドルです。6ドルを超えた額のベットは無効となります。

3.ゲームごとのボーナスベットのカウント率

ボーナスをベットした場合のゲームごとのカウント率が以下のように設定されています。

・スロット/ビデオスロット:100%
・アーケードゲーム/スクラッチゲーム:100%
・ルーレット:10%
・ブラックジャック/ポーカー:10%
・その他テーブルゲーム:10%
・バカラ/プント・バンコ/クラップス:ベット対象外

仮に、同じ100ドルをベットしたとしても、スロットは100ドルが出金条件額から消化されますが、ルーレットやポーカーは10%の10ドルしか消化されません。スロットでプレーした方が圧倒的にお得ということです。なお、バカラでプレーしてもカウントの消化に影響しません。

4.出金上限額

ボーナスのベットで得た勝利金の出金上限額は100ドルです。100ドルを超えた額の勝利金があったとしても出金できず、没収されます。また、勝利金を出金するには入金不要ボーナスと同額(30ドル)以上の入金が必要です。この条件では、初回入金ボーナスと大した違いがありません。

5.有効期間が7日

ボーナスを取得してから7日以内に出金条件をクリアできないと、ボーナス及びボーナスで得た勝利金が自動消滅します。

まとめ

ベットティルトの入金不要ボーナスのベット倍率は60倍と非常に厳しい条件が課されています。また、勝利金を出金できる上限額が100ドルと他のオンラインカジノと比べると見劣りすることが否めません。1プレーにベットできる上限額が6ドルでしかなく、また有効期間が7日間と短いことから、メリットの小さい入金不要ボーナスと言えます。