チェリーカジノの入金不要ボーナス

チェリーカジノの登録しただけでもらえる入金不要ボーナスを紹介します。なお、ボーナスの付与内容は随時変更されることがあるため、登録の時点で確認することが必要です。

チェリーカジノの運営企業はスウェーデンの首都ストックホルムの証券取引所に上場している一流の企業であるため、安全性が確保されています。また、オンラインカジノに関連する数々の賞を受賞しており、質の高さではオンラインカジノの中でも指折りです。そんなチェリーカジノは30ドルの入金不要ボーナスを提供しています。

出金条件

チェリーカジノの入金不要ボーナスの出金には以下の条件が課されています。

1.ベット倍率が40倍

ボーナス額の40倍のベットが出金の条件とされています。ボーナス額が30ドルのため、40倍した合計1,200ドルのベットでもってプレーを終えないと、ボーナスと勝利金の出金ができません。

2.ベット条件額

ボーナスのベットにおける上限額が全てのゲームにおいて(ライブカジノ、スポーツブックとも)5ドルに制限されています。5ドルという金額はオンラインカジノの中でも低い金額になっています。なお、上限額を超えてベットすると、ボーナスを没収されます。

3.ゲームごとのボーナスベットのカウント率

ゲームごとに、ボーナスによるベットのカウント率が異なる設定になっています。

・スロット:100%
・ビデオポーカー:10%
・Punt Banco:10%
・オアシスポーカー:10%
・ブラックジャック:10%
・ルーレット:10%
・バカラ:10%
・その他全テーブルゲーム:10%
・その他:100%

仮に、同じ10ドルを各ゲームにベットした場合、スロットは10ドルがそのまま出金条件額から消化されますが、ルーレットやバカラなどは10分の1の1ドルしか消化されません。従って、ルーレットで出金条件額をクリアするには40倍ではなく、400倍(12,000ドル)のベットが必要ということです。

5.出金上限額

ボーナスのベットで得た勝利金の出金上限額は、100ユーロ若しくは他通貨相当額になっています(約117ドル、約1万3,000円)。出金上限額としては少額であることは否めません。

6.有効期間が7日

ボーナスの付与から7日が経過すると、自動的に無効となります。

まとめ

チェリーカジノの入金不要ボーナスは出金条件におけるベット上限額が5ドルで、有効期間が7日間しかありません。また、出金可能額が100ユーロでしかなく、大したメリットの無いボーナスになっています。