インターカジノの入金不要ボーナス

インターカジノの登録しただけでもらえる入金不要ボーナスを紹介します。なお、ボーナスの付与内容は随時変更されることがあるため、登録の時点で確認することが必要です。

インターカジノは1995年に運営が開始された最も古いオンラインカジノだけに、公式サイトがグレードを漂わせるシックなデザインになっていました。ところが、公式サイトが2020年にリニューアルされ、女の子のキャラクターが現れるとともに、親しみやすいイメージに一新されました。そんなインターカジノは入金不要ボーナスとして30ドルを提供しています。

出金条件

インターカジノの入金不要ボーナスの出金に関しては、以下の条件が課されています。

1.ベット倍率が30倍

ボーナス額の30倍の金額をベットしてプレーすることが義務付けられています。入金不要ボーナスは30ドルのため、合計で900ドルをベットしないと出金ができません。

2.ゲームごとのベット上限額

1回のプレーにおけるボーナスを使ったベット上限額が以下のように決められています。規定の金額を超えてベットすると、勝利金やボーナスが没収されます。

・スロット/スクラッチカード:6.25ドル
・テーブルゲーム/ライブカジノ:25ドル

3.ゲームごとのボーナスベットのカウント率

ゲームごとに、ベット額に対するカウント率が定められています。

・スロット/インスタントゲーム/スリンゴ:100%
・ルーレット:15%
・バカラ、プントバンコ、ビデオポーカー、 カリビアンポーカー、テキサスホールデムなど:15%
・ブラックジャック/ ポンツーン/ライブカジノ:10%
・100 Bit Dice:15%

同じ金額をベットしても、ゲームによって出金条件額から消化される金額が異なります。例えば、ライブカジノはカウント率が10%のため、ライブカジノだけで出金条件額をクリアするには、ベット倍率(30倍)の10倍(300倍)のベット(9,000ドル)が必要になります。

4.出金上限額

ボーナスのベットで得た勝利金の出金上限額は100ドルです。100ドルを超えた金額分は没収されます。また、出金する前に初回入金を済ませておくことが必要です。

5.有効期間が30日

ボーナスの有効期間である30日以内に出金条件をクリアしなければなりません。

まとめ

インターカジノの入金不要ボーナスは、ボーナス額も出金条件もオンラインカジノ業界の中でごく一般的なシステムになっており、特別なものは何もありません。ただし、出金可能額が100ドルと少額になっています。