カジ旅の入金不要ボーナス

カジ旅の登録しただけでもらえる入金不要ボーナスを紹介します。なお、ボーナスの付与内容は随時変更されることがあるため、登録の時点で確認することが必要です。

カジ旅は権威の高いマルタのライセンスを取得しており、ネットエントと共同で開発した高速スロット回転機能の「BLITZモード」が大きなメリットになっています。そのカジ旅では40ドルの入金不要ボーナスを得られます。

出金条件

入金不要ボーナスには以下の出金条件が課されています。

1.ベット倍率が20倍

ボーナス額の20倍の金額をベットしてプレーすることが必要です。ボーナス額が40ドルのため、合計で800ドルをベットしなければなりません。なお、カジノのゲームではなく、スポーツベットの場合はベット倍率が10倍に下がります。

2.ベット上限額

ボーナスでベットする場合の1プレーの上限額は5ドルです。5ドル以上の金額をベットして勝利した場合は、勝利金が没収されます。

3.ゲームごとのカウント率

ゲームごとにボーナスベットのカウント率が異なります。

・スロットマシン(Blood Suckers/100 Bit Diceは対象外):最大100%
・ブラックジャック:最大10%
・ルーレット(ライブカジノを除く):最大5%
・バカラ(ライブカジノを除く):最大10%
・ビデオポーカー:最大30%
・オアシスポーカー:10%
・Crazy Time:10%
・テキサスホールデム/ポーカー:10%
・カジノホールデム:10%
・全ライブカジノ:最大10%
・その他のゲーム:最大100%

仮に、ボーナスから各ゲームに100ドルをベットした場合、スロットは100ドルが出金条件額から消化しますが、ライブカジノは10%の10ドルしか出金条件額から消化しません。従って、ライブカジノだけで出金条件額をクリアしようとすると、8,000ドルのベットが必要となります。

4.出金上限額は500ドル

入金不要ボーナスを利用して獲得した勝利金の出金可能額は最大で 500ドルまでです。また、勝利金を出金するには、1回以上の入金が必要であり、その入金額と同額のベットによるプレーを終えていることが前提になります。なお、入金不要ボーナスで500ドル以上勝利すると、500ドルを超えた分が没収されます。

5.有効間が60日

ボーナスの有効期間が他のオンラインカジノと違い、60日と長目になっています。

まとめ

カジ旅は入金不要ボーナスの金額が40ドルと多目になっています。また、ベット倍率が20倍と緩く、有効期間が60日もあり、サービス度の高いボーナスと言えます。ただ、ベット上限額が5ドルということがネックになっています。一方、クイーンカジノの入金不要ボーナスは30ドルの他に、無料でスロットのできるフリースピンが30回分付いてきます。そして、ボーナスベットの禁止ゲームの無いことや、勝利金の出金限度額が1,500ドルと高額になっていることがメリットです。